本文へジャンプ

認定看護師紹介

緩和ケア認定看護師

緩和ケア認定看護師とは生命を脅かす疾患を持っている患者さんとご家族に対して、様々な苦痛を和らげたり予防したりする仕事です。

現在は緩和ケア病棟で勤務していますが、相談があれば一般病棟や外来へ随時訪問してスタッフや患者さんと関わっています。

病気になると、痛みやだるさ、呼吸の苦しさなど病気から来る身体の苦痛、不安や気持ちのつらさなど心の苦痛、入院に伴う気がかりなことなどで、どうしても落ち込みがちになってしまいますが、そういった苦しみを緩和し毎日を自分らしく生活して頂けるようなお手伝いが出来たらと思って活動しています。

飯沼 温美

 

慢性呼吸器疾患看護認定看護師

長期にわたる療養生活での自己効力感を支え呼吸器疾患特有の心身の苦痛を緩和することで安定期、増悪期、終末期における慢性呼吸器疾患患者とそのご家族が安心できる生活、療養環境づくりを支援しています。さらに、患者がその人らしく生きるための(病いとともに生きる方策を発見)方法や患者を理解し信頼関係を構築したなかで、専門的知識と技術をもって患者がアドヒアランスおよびセルフマネジメント能力を維持・向上し自己を大切に思い生きていくことができるように支援し活動しています。

川地 成樹

 

がん性疼痛看護認定看護師

がんの患者さんは、がんと診断された時から、身体的な苦痛だけではなく、様々な不安、生活する上での辛さを感じていると思います。それらの苦痛を緩和し、患者さんとご家族が安心して生活できるように支援することが、がん性疼痛看護認定看護師の仕事です。苦痛緩和で使用する薬剤は、医師、薬剤師と連携し、それぞれの患者さんに適切な薬剤を考えています。

「がん患者さんと家族の一番近くにいる看護師」として、活動しています。

瀬戸 麻子

 

看護部

メニュー

医療法人 清光会
岐阜清流病院
〒501-1151
岐阜県岐阜市川部3丁目25番地
TEL:058-239-8111(代)

ページの一番上へ