本文へジャンプ

医療機関専用です。患者さんからの予約は受け付けておりません。


PET-CT検査予約について

当院へPET-CT検査を初めてご依頼いただく際には、下記PET-CT検査適用要件を十分にご確認いただき、直通電話058-239-8515(地域医療連携センター)までお電話いただきますようお願いいたします。

お電話後、必要書類をFAXさせていただきます。なお、適用要件に該当しない場合には、検査をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。


予約手順

  1. 「検査依頼書」をご記入の上、当院地域医療連携センターまでFAXをお願いいたします。
  2. FAX確認後、ご依頼元へお電話いたします。
  3. 検査日が決まりましたら、「予約票」をFAXいたします。
  4. 患者さんにPET-CT検査のご説明をしていただき、「同意書」をご記入の上、届きました「予約票」、「問診票」とともにお渡しください。


検査当日、患者様にお持ちいただくもの
「保険証」、「予約票」、「同意書」、「問診票」
「診療情報提供書、検査結果、画像データ等」

ページのトップへ戻る

PET-CT検査適用要件


悪性腫瘍の保険適用症例(早期胃癌を除く)
  • 病理組織学的に悪性腫瘍と確認されている場合は保険適用となります。
  • 病理診断を施行したが確定診断が得られなかった場合、または医学的な理由(生検リスクが高いなど)によって病理診断が困難であった場合については、臨床上高い蓋然性をもって悪性腫瘍と診断されている場合は保険適用となります。
  • 悪性腫瘍疑いは保険適用となりません。
  • スクリーニング(存在診断)、良悪性診断または鑑別診断は保険適用となりません。


悪性腫瘍の保険適用 検査目的
  • 治療前の病期診断。
  • 二段階治療を施行中の患者さんにおいて、第一段階治療完了後の第二段階治療方針決定のための病期診断。
    例)術前化学療法後、または術前化学放射線治療後における術前の病期診断等。
  • 転移、再発を疑う臨床的徴候、検査所見がある場合の診断。
  • 手術、放射線治療などによる変形や瘢痕などのため他の方法では再発の有無が確認困難な場合。
  • 経過観察などから治療が有効と思われるにもかかわらず、他の画像診断等で腫瘤が残存しており、腫瘍が残存しているのか、肉芽・線維などの非腫瘍組織による残存腫瘤なのかを鑑別する必要がある場合。
  • 悪性リンパ腫の治療効果判定。


PET-CT検査結果について

検査結果は放射線科医のレポート作成後、後日郵送となります。

お急ぎの場合は、FAXにてご報告することも可能です。


PET-CT検診について

当院では個人の希望によるPET検診は行っておりません。

地域連携

メニュー

医療法人 清光会
岐阜清流病院
〒501-1151
岐阜県岐阜市川部3丁目25番地
TEL:058-239-8111(代)

ページの一番上へ