本文へジャンプ

デイケアとは?

デイケア(通所リハビリテーション)とは、入浴・食事などの日常生活の介助や機能訓練を行うことが出来る施設のことです。また、主治医の指示に基づいて、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを受けることができるものを言います。

 当院デイケアでは、理学療法士、作業療法士によるマンツーマンでの個別リハビリに加え、個人で行う自主トレーニング、集団体操でのリハビリを行っています。





どのような方が利用できるのか?

  1. 65歳以上の方で、介護保険で要支援1~要介護度5と認定を受けた方

  2. 特定疾患(主に脳血管疾患、パーキンソン病など全部で16種類)により介護が必要となった40歳以上65歳未満の方で、要支援1~要介護度5と認定を受けた方

当院デイケアセンター窓口までお気軽にご相談ください。

体験利用も受け付けております。

岐阜中央病院 リハビリテーション科 デイケアセンター
直通電話番号 (058)239-8501

ページのトップへ戻る

当院デイケアの1日の流れ

  8:30~  9:30

  送迎

  

  9:30~11:30

  来所 健康チェック・自主訓練・入浴

  

  

  個別リハビリ・コーヒータイム

コーヒータイム

11:30~12:00

  集団体操・嚥下体操

12:00~13:00

  入浴・リハビリ体操

  

  レクリエーション・個別リハビリ

14:30~15:00

  集団レクリエーション

  

15:00~15:30

  おやつ

15:30~

  送迎

  



施設の特色

温泉
当施設は地下から汲み上げた温泉(アルカリ性単純温泉)を使用した、大浴場での入浴サービスがご利用いただけます。
短時間(1 ~ 2時間)利用も可能
目的に合わせて短時間利用ができます。例えば昼食はなしでリハビリと入浴サービスのみでの利用も可能です。
定員100名の大規模施設 多くの方との交流がもてる
たくさんの方が利用されているので気の合う仲間がみつかるかもしれません。
リハビリ専門スタッフによるリハビリテーション
当院デイケアには理学療法士5名、作業療法士2名が勤務しています。
デイケア専任医師
デイケア専任の医師が「毎日通所者全員の健康管理表(血圧、脈、体温など)のチェック」「物理療法の可否」「体調が急変したときの対応」などを行います。
多彩なレクリエーション
音楽療法・習字・フラワーアレンジメント・法話・折り紙・絵手紙・カラオケなどを楽しむことが出来ます。

リハビリテーションセンター

メニュー

医療法人社団 誠広会
岐阜中央病院
〒501-1198
岐阜県岐阜市川部3丁目25番地
TEL:058-239-8111(代)

ページの一番上へ