本文へジャンプ

リハビリテーションセンターに関する方針と役割

基本方針
リハビリテーション医療を人間性の回復の一貫として捉え、技術と人間的交流を通じ患者さんの生活を豊かにすることを目指します。
役割・機能
  1. 技術習得に努力し、より高度なリハビリテーション医療を目指します。
  2. 患者さんの発症時から回復期・生活期まで、連続した支援に努めます。
  3. 地域医療や福祉との連携をもとに、個々の患者さんの生活を考えたリハビリテーション医療を提供します。
  4. リハビリテーション技術の伝達や情報の発信を通じて、地域社会に貢献します。

ページのトップへ戻る

大規模なリハビリテーション施設

総面積1,130m²のリハビリ施設内には、診療室、理学療法ルーム、作業療法ルーム、言語聴覚療法ルームがあります。

ページのトップへ戻る

リハビリ職員 取得資格一覧

高齢化社会になり、リハビリテーションにもいろいろな専門性が求められる時代となってきました。当院リハスタッフはそういった専門性を生かせるように様々な資格を積極的に取得しています。

・福祉住環境コーディネーター2級
・介護支援専門員(ケアマネージャー)
・ホームヘルパー2級
・ホームヘルパー1級
・介護予防推進リーダー研修修了者
・認知症ケア専門士
・認知症ライフパートナー2級
・介護福祉士
・3学会合同呼吸療法認定士
・呼吸ケア指導士
・呼吸介助手技公認指導員
・AMPS認定評価者
・回復期リハビリテーション病棟セラピストマネージャー
・PT・OT・ST3協会主催訪問リハビリテーション管理者養成研修会修了者
・A-ONE認定評価者
・日本ボバース基礎講習会修了者
・認知神経リハビリテーションアドバンスコース修了者
・認知神経リハビリテーションマスターコース修了者

(平成29年9月現在) 

ページのトップへ戻る

研修、研究活動、学会発表

養成校の実習施設

PT・OT・ST養成校の実習施設として学生の受け入れも積極的に行っております。

リハビリテーションセンター

メニュー

医療法人 清光会
岐阜清流病院
〒501-1151
岐阜県岐阜市川部3丁目25番地
TEL:058-239-8111(代)

ページの一番上へ